大切にしているヨガ

質問です。

あなたはどんな人?

自分だったら、
名前は、ちえです。
東京で生まれ育ち、ヨガティチャーをしてます。

うむ…
確かに、確かにそーなんですけど…

不思議だょね…

「自分以外」の事しか言ってなぃ。。
あなたはどんな人?

って、質問なのに…

 

前に、ヴェーダンタを学んでいた時に、先生がこんな事を言ってた。
 

1つで生まれてきた自分は、
歳をとるごとに、その1つだった大きな自分を「役割」でどんどん小さく分けてく。と。。

その先生が、今でも記憶に残ってる、
自分を分けた!
と感じた幼少期の記憶は、
小学校高学年の頃、
久しぶりにお風呂屋さんに行った時、それまでお母さんと入っていた女湯に、

「あなたは、コッチじゃなくてあっちに入りなさい男湯」

と、お母さんと一緒に入る事を断らた時に、
初めて、自分が男なんだ!
と、男女の違いを明確に感じた。
1つだった自分を2つに分けた。

 

役割って、例えば…
会社の中での役割、部長です。
家族の中での役割、母親です。
社会の中での役割、学生です。
男女の中での役割、女の子です。
とか…

 

もちろん、人間関係によって、その役割も変わってきたりするし、
肩書き的な事だけじゃなくて、自分はこんな性格だ。とかでも、自分を分ける。

そんなに分けたら、その1つだった自分は、どんだけちっちゃくなっちゃうんだ?

だから、その分けてる「役割」に気づいて、取り除いて、また1つになる。
それが、ヨガなんだょ。と、先生は言ってた。

 

「役割」ってだけじゃなくて、その自分に気づいてく事も、それを取り除いていく事も、1つになる事も、全部ヨガ。
チエが、今チエの中で大切にしてる「ヨガ」。
(コレが全部じゃないけど…)

でも、それがどんなに難しぃ事か…とも感じてる。

 

だから、先ず!
「気づく」チカラ。
「感じる」チカラ。を、身に付ける!!

「感じる」チカラ。
身体の感覚を、とーっても繊細に、意識を向けてみる。つまり、アサナを取り、身体の感覚を思い切り研ぎ澄ます!

 

その身体の感覚のまま、
瞑想をしていく、新年のイベント!

目を閉じて、ただ坐る。だけではない。
(いぇ、本来ただ坐る。のだけど……)

 

ちょっと、特別な瞑想をしちゃいます♡

お楽しみに(๑˃̵ᴗ˂̵)♪♪
詳しくは、コチラ☆早割は、12月15日迄です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です