メニュー 閉じる

ヨガ 瞑想リトリート

【ヨガリトリートとは?】
忙しい日常から離れ、自分を癒し、心身共にリラックス、リフレッシュをする時間の事。
ヨガや瞑想、自然に触れ、自分を元気にしてあげる事を言います。
Anantamでは、
ヨガや瞑想を深めるとともに、自分に触れ、より自分らしく居られるリトリートを、各地で開催しています。

☆現在予約受付中のリトリート

【マインドフルネスヨガ・瞑想リトリート】
2022年7月16日㈯~17日㈰

当たり前だったことが、 当たり前じゃなくなった事が沢山あったコロナ禍。

そんな中、おうち時間というコトバが、
すっかり定着しました。
おうちにいる時間を充実させるには… もっと心地よくおうち時間を過ごすためには… という物理的な側面もそうだけれど、
それは、 自分の外側に意識が向いていた矢印→が、 もっと「自分自身の内面」に意識が向いたり、 関心を持つようになった。
つまり、自分の内側へと向く矢印←に方向が変わったということに繋がったのかな…と思います。

自分の内側に意識を向け、 見えてきたこともあれば、 見たくなかった…と感じることも見えてしまった、という事もあるかもしれません。
そんなことによる、心の揺らぎは、
沢山の人が感じたのではないでしょうか?

そんな今だから、
マインドフルな時間=矢印を←「丁寧に」自分に向ける時間は、自分の心が着地できる場所を、自分の中に見つけるための大切なツールになるんだと思っています。

そして、お家に籠る時間が増え、気軽に人との繋がりやコミュニケーションを取る事、誰かと共に、時間や空間を共にするコトが難しくなりました。
画面越しや、音声のみのコミュニケーションではなく、共に過ごす事の大切さは忘れたくないなという事も、多くの人が感じたことではないでしょうか?

例えマスクを外せなかったとしても、 やっぱり人と共に、時間や空間を共に過ごしたい。と、私も思います。
それが、ほっとする空間、時間と人と共であったら、きっと心の揺らぎまで軽くなる♪ ほっとできる空間で、心が安心する時間の中で、 自分に丁寧に矢印←を向けにきませんか?

ヨガ、瞑想、マインドフルネス、初心者の方も 大歓迎です。
そしてとても残念なお知らせですが、 コロナ前まで、毎年リトリートを開催してきたお宿になる古民家でのリトリートは今年が最後の開催となります。。
Final yearリトリート、皆さまのご参加をお待ちしております。

──────────

【プログラム紹介】
宿泊先は、富士山を望む古民家。 富士山を目の前にテラスヨガ&瞑想。 マインドフルな要素たっぷりに心地よく動いていきます。 そして、マインドフルネスについての知識を深めるために、「心のメカニズム」についてのプチ講座を開催します♪
夕食は、テラスBBQ♪
旬な食材を含めた絶品BBQを堪能♪

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼

《ご参加にあたりの注意事項》
※コロナ感染拡大防止対策として、 参加当日37.5℃以上の発熱がある場合は、 ご参加できませんので、ご了承ください。
マスク着用を原則とし、集合解散時の検温、手洗い、うがい、消毒などの基本対策をしっかりおこなっていきます。
密を避けるため、参加人数を減らし、寝室も通常よりスペース確保できるようにしていきます。
【開催日】
2022年7月16日(土)〜7月17日(日)

【開催場所】静岡県田方郡函南町
(ご予約完了次第、詳細をお送りします)

【参加費】 ¥25,000
☆早割→ 6月10日迄にお申し込みの方に限り¥23,000
(宿代、夕/朝お食事、ヨガ・瞑想レッスン料、 特別プログラム代)
(現地までの交通費、昼食代は含まれませんので、ご注意下さい。)

※事前振込制となります。 お申し込み後、振込先をお送り致します。

【定員】10名

【ご予約】 ①お名前 ②メールアドレス③ご連絡先④集合場所までのアクセス方法(電車・クルマ)を明記の上、上記のお問い合わせ・ご予約からメールまたは、DMにて連絡ください。

【アクセス】 ・電車 JR東海道本線 函南駅集合 ・マイカーでのご参加も可能 どちらのご参加も、12時函南駅集合となります。

【持ち物】着替え、ヨガマット(レンタル200円) 洗面用具、タオル、筆記用具 ※エコ&コロナ対策の1つとして マイカトラリーをご持参下さい。

☆開催予定リトリート

【マインドフルネスヨガ・瞑想リトリート@古民家】 
img_2746

【大自然の信州リトリート】

img_2749

【マインドフルネスヨガ、瞑想リトリート@静岡】
マインドフルに日本の古き良きを体感するヨガ、瞑想リトリート(不定期)
img_2751
2020年04月11日~12日開催決定!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。